Skip to content

About IDA東京

IDA’s mission:

To preserve and protect the nighttime environment and our heritage of dark skies through environmentally responsible outdoor lighting.

(環境に配慮した屋外照明を用い、夜間環境と暗い夜空を保護すること)

  • 東京支部では、過剰照明が氾濫している国内において、光害を抑え省エネにも配慮した良好な光環境の形成を目指し、環境分野・照明分野・天文分野など様々な専門家が連携・協力して取り組みを進めます。
  • 現在のところ日本唯一の支部であり、活動範囲は全国です。
  • 国内のIDA会員およびIDAの使命に賛同する有志による任意団体であり、東京支部としての活動は全て、個々の専門性・自主性に基づくボランティアです。

 


主な活動内容

  • ウェブによる光害関連情報の発信
  • IDAの英文資料(プレスリリース、啓発素材等)の翻訳と公開
  • 光害啓発イベントの企画・実施(例:夜空の明るさ世界同時観察「GLOBE at Night」)
  • 分野横断的な活動報告会(光害シンポジウム)の企画・実施
  • 光害に関する問合せや相談への対応

 


国際ダークスカイ協会について

  • 国際ダークスカイ協会(IDA) は、光害問題に対する取り組みで先導的な役割を担う組織として、世界中で広く認知されています。1988年に設立され、アリゾナ州ツーソンにある本部と 世界17ヵ国の62支部 を有するNPO団体です。
  • 東京支部は2013年1月9日に設立が認可されました。